読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事以外

仕事以外で興味のある諸々のこと

アリアの家に行く

とび森

昨日はノースリーブで1日過ごし、夕方以降はクシャミしていた村の私。このゲーム、そういう細かいところが作り込まれてて好き。村長と同じようにノースリーブで踊りまくってた住民たちは、どいつもこいつも今日は普段の服装で寒い寒い連呼している。雪降っているしね!

そんな中、冷え症で寒いのはツライというアリアさんがお家に誘ってくれた。夕方ならと17:30に約束し、バッチリ目覚ましかけて忘れないようにした。今使っているスマホは目覚ましにメッセージが設定できるので便利。

寒いというアグネス氏。だったらその流行中の「ひよこのノースリーブ」を半袖か何かに変更なさいな。今、村の半数が「ひよこのノースリーブ」で歩き回っている。パティさんなんて、この服が気になるの?って会うたびに紹介してくれる。確かにその服はかわいらしいが、村長はいい加減見飽きました。

アリアさん家。捕獲を頼まれてプレゼントしたミノムシと、シーラカンス釣りしているときに捕獲したスズキが飾られているのは嬉しい。そんでもって、適当に見繕ってプレゼントしたカラフルクローゼットが浮いている。

私はアリアさん家が結構好きです。前はヴィブラフォンも置いてあったのだが今はRパッカーズに出品中。パイプオルガン、テルミンチェンバロだけだけど、この雰囲気素敵だなぁと思う。いつも心からそう思っているのに、「サイコー!」って答えると「嘘つくな」って言われるんだよなぁ。アリアさんヒドイ。ちなみに、アリアさん家に行くと適当にチェンバロで演奏してパチパチしてもらいます。アリアさんは昔、「チェンバロのアリア」と呼ばれていたらしいので、いつか腕前を披露してほしいです。

お宅訪問後、アリアさんに話しかけたら初めてお家にお呼ばれしたときにお礼として出した手紙を見せられた。なんか恥ずかしいけど、こういう演出好きだなぁ。

今日は朝のひと仕事後ではなく、午後のアリア宅訪問前にお茶しに行った。「熱いうちにどうぞ」と言われて飲んだら、「ヤケドしそう」と村の私が言っていたし、現実の私はどちらかと言えば猫舌なので、今回は「ちょっと冷ます」を選択した。そのときのマスターのこの反応がかわいらしくて心くすぐられた。