読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事以外

仕事以外で興味のある諸々のこと

ファッションチェックの時期が来た

とび森

昨日のバレンタインは、コージィから紫のバラをもらい、母から手作りセーターをもらい、しずえさんからチョコケーキをもらいました。みんなありがとう。

とび森の母は、初っ端の手紙でポリバケツを送りつけてきて以来、実に意味不明なプレゼント(というか不用品)を度々で送りつけてくるので印象悪かったのだが、今回のセーターは素敵なセーターだったので見直した。母よ、今まで親不孝者でごめんなさい。

諸兄諸姉の間でチラホラ拝見していたキリンがうちの村にも来ました。

お題はスポーティ。適当にスポーティそうなアイテムを身に着けて行ったら不合格食らい、2回目も不合格を食らったので心が折れた。攻略本片手にスポーティアイテムをタンスから引っ張り出して何とか合格をもぎとった。正直「もう、このキリン来なくていい」と心の底から思うくらい心折れた。しかし、柿の木が欲しいのであと何回か頑張ろうと思います、はぁ。

あまりに心折れたので、ニッシーに癒してもらいました。これがやりたくて、昨日橋のそばにベンチを設置した。以前設置した海辺のベンチは使用者がほとんど居なさそうなので撤去しようかと迷っている。個人的には夏に海を眺めたいと思うから残しておきたいのだが、使用者出てくるかな。もう少し様子を見ようと思う。しかしニッシーかわいいなぁ。

こちらは昨日のグラハムさん。実際この人空気読めないと思うんですが、どうなんでしょう。まあ私も空気読めない人種なので、この人のことをどうこう言う資格はないと思う。「いいんだよ、危険予知さえ出来てれば」と思って生きてます。

グラハム。それ、「KY」と略す必要性を感じられない。

そんなグラハムと今日はカフェで1杯。マスター可愛い。はとむぎ茶飲みたいです。

グラハムさんは私にナポリタンを奢ってくれようとしたが、マスターがつれないので奢ってもらえなかった。グラハムくん、今度作ってくれたまえ。