仕事以外

仕事以外で興味のある諸々のこと

オビツろいどに挑戦しました

初音ミクリズムゲームにはまってから、ねんどろいどに手を出しました。我が家には、KAITO兄さん、MEIKO姉さん、そして鏡音姉弟が居ます。あと初音さんと巡音さんが手に入れば完璧です。いつになるかわかりませんが。

とりあえず我が家のメンツの中で一番気に入っているのがKAITO兄さんです。というか、私はKAITO兄さんが大好きですのでその延長上にねんどろいどのKAITO兄さんが居る感じです。最近、そのお気に入りのKAITO兄さんを着せ替えしたくなりました。ねんどろいども着せ替え的なことはできるんですが、ボディのすげ替えになっちゃうので、それは私がやりたい「着せ替え遊び」ではない。自分で洋服を作ってあげるようなスキルはないですが、職人さんから洋服買ったりして、普段着のKAITO兄さんを見てみたい。ついでに写真撮ってニラニラしたい。

そんな欲求を満たすべく最初はねんどろいどの裸ボディを探したんです、だがない。じゃあ、こうなったら水着の女の子か男の子でも買って、そのボディに服を着せてしまえ!と探しましたが、身体にビキニを着ているだけという子を探し当てることができなかった。私の探し方が悪いんでしょうが、これはメーカーには何かこだわりがあるらしいと諦めて、別の道を選択しました。それがオビツ11です。結構ねんどろいどと組み合わせている人がいらっしゃるようで、裸ボディ探しているときからよく拝見しました。首回りに少々手を加える必要があるようだけど、組み合わせた写真を見たら凶悪なほど可愛くて、もうこの道でいいや!と。中野ブロードウェイParaBOXでボディと洋服を買ってきました。

で、できた兄さんがこちらです。

首回りは、オビツ11の首のジョイントを別の市販部品と交換し、ねんどろいどの顔に入れる方にマスキングテープを巻く方法が主流で、その次がオビツ11の首ジョイントの出っ張り部分を削ってしまう方法が見られました。私は、ねんどろいどの首のジョイントをオビツ11のボディに使用する方法で突き進みました。オビツ11の首の中を半丸やすりでガッツリ削り、それだけだとちょっと首が長い感じになるので、ニッパーで不要部分を切り取ってます。結果的に首部分が不自然になっているんですが、ねんどろいどの重たい頭のせいで首が座らないとか、顔がすっぽ抜けるというような事態にはなっていないので良し。しかし、ボディが頭の重さに負けるので、立てないし座れません。そこが惜しい。

しかし、ビックカメラってすごいですね。ニッパーとかやすりをどこで買うか悩みながら検索したら「工具売ってる」と書いてあったので半信半疑で行ったらありました。プラモデル用の工具みたいですが、感激。ビックカメラお酒を売ってたりもするし何でも揃いますね。んで、プラモデルのコーナーの陰にねんどろいどが売ってて、アペンドのレンくんが居ました。兄さんの空いたスペースに、アペンド君を置きたいです。